居心地がよすぎて住みたい!新松戸のコワーキングスペース「Flat」

いつも同じところで仕事をすると疲れるので、どこかいい作業場所がないかなあと思いTwitterで検索をしたところ、Flatの存在を知りました。

ホームページの雰囲気も良かったので、さっそく行ってみます。

はじめて行く場所なので少し迷ってしまったこともあり、新松戸駅から徒歩10分ほどかかりました。

動物病院の2階にあり、のぼりや階段に使われている青色が印象的です。

入り口には看板があり、かんたんに価格も書かれていました。

入る前にどれくらいのお金がかかるのかがわかるのは、安心できますね。

交流ができるカフェスペース

中に入ると、カフェのような空間が広がっていました。常連のような方々が楽しそうに作業していて、和やかな雰囲気です。

どうしたらいいのかわからずオロオロしていると、店員さんが「はじめてですか?」と声をかけてくれました。

はじめてだと伝えると、価格の説明やコワーキングスペースの使い方を紹介してくれます。

写真の場所は、誰かと話したりリラックスしたりして過ごせるカフェスペース。奥の扉を入った先が、もくもくと作業をしたい方向けのスペースです。

集中して仕事ができるスペース

今回は集中して仕事がしたかったので、扉を入った先のスペースを利用します。

こちらのデスクには、参考書を広げて勉強にいそしむ男性がいました。

その姿を見て、久しぶりに何かを勉強したい欲がわきました。誰かから刺激をうける、というのも、家で一人で仕事をしているだけではなかなか得られないですよね。

モチベーションが下がっているなあと思ったら、すぐに駆け込みたいです。

ほかにも、靴を脱いで上がる席があります。この席は冬になるとこたつになるそうです。一生出られませんね。一生出なかったらどれくらいのお値段になるのか、気になります。

また、カフェのようになっている一人席や、半個室や防音室もありました。

集中して本を読めそうな席もあり、なにかに集中したいときはとりあえずここに来ればいい、と思える場所です。

こうして写真を撮っている間にも、常連さんと思われる方が数人やってきていました。

本棚もあります!

雑誌や小説、漫画などが並べられています。

個人的に、辻村深月さんの作品が揃っていることに感動しました。辻村深月さんの本はたくさん持っていて、その中でも気に入って持ち続けている作品と同じものが置いてあったので、かなり親近感を覚えます。

この本を置こうと思った方とぜひ仲良くなりたいです。

すみっこでもくもく作業を開始!

今回は、こちらの席で作業をします。すみっこって落ち着きますよね。

すごく小さい音で音楽が流れていたのと、カフェスペースの話し声、同じく作業をする方が発する音が心地よく、かなり集中できました。

完璧な無音ではなく、大きすぎる話し声がすることもなく、とても快適な環境です。

そして、コワーキングスペースなのだから当たり前ではありますが、各席に電源がありました。3つも使えるなんてありがたいですね。最近はいろいろ充電して使うものが多いですから。

Wi-Fiもありました。快適に使える速度でありがたいです。

小腹が減ったら台湾フルーツティーがおすすめ

コワーキングスペースを利用すると水が飲み放題ではありますが、味付きのドリンクが飲みたくなったので、450円の台湾フルーツティーを注文しました。

やっぱり人間、台湾という言葉に弱いですよね。

かなりすっきりとした味わいで、気分がさわやかになりました。ぷちぷちとしたものがたくさん入っていて、かなり歯ごたえがあります。

ほかにも細かく刻まれたフルーツ、とぅるとぅるのアロエのようなものも入っていて、小腹も満たされました。

また、男女別のトイレもありました。

中もすごくきれいでいい香りがして、幸せな気持ちになりました。長く滞在する場所ではトイレがきれいかどうかは、すごく重要ですよね。

店員さんの「おつかれさまでした」に癒やされる

一時間集中して作業をし、もくもく作業をするスペースから出ると、店員さんが「おつかれさまでした」と声をかけてくれました。

なんだかすごく癒やされて、おつかれさまでした、と言われたいためだけに通いたくなりました。

誰かからの言葉で疲れが取れるなんて都市伝説だと思っていたのですが、本当に疲れが吹っ飛んで驚きました。

このコワーキングスペースは、「ふらっと気軽に立ち寄れるコミュニティ型ワーキングスペース&シェアキッチン」というコンセプト。その通りで、本当にふらっと立ち寄りたくなる場所でした。

すごく居心地がよく、ワイワイしている方たちを見て、自分も仲間に入りたいなあと思ってしまいました。友達がいないので…。

お店の方とすこし話をさせてもらって、その中で「1日の中で気分も変わるから、もくもくしたいときには奥を、人と話したいときはこちらのスペースを使ってもらえれば」という言葉が印象的でした。

コワーキングスペースを求める者たちの気持ちに寄り添ってくれているなあと感じ、だからこそ居心地が良いのだと理解できました。

それに、アルコールドリンクも種類豊富です。ビールにワイン、日本酒などがあります。仕事を終えてそのまま一杯飲みたい、という労働者の気持ちも分かっていてくれて、かなりステキな場所です。

リモートワークをしている方、場所にとらわれない働き方をしている方はぜひ足を運んでみてくださいね。

かなり居心地がいいので、住みつきたくなりますよ。

Flat
住所:千葉県松戸市新松戸3-289 SBC第一ビル2階
TEL:店舗047-710-3381
   お問合せ:070-8407-9455
アクセス:JR武蔵野線、JR常磐線「新松戸駅」徒歩10分
営業時間:コワーキングスペース 平日9:00-18:00
カフェスペース 平日9:00-21:00

※営業時間、開園・閉園時間、定休日など、変更となる場合がございますので、ご利用前に施設へご確認ください。