松戸市でカステラ一筋40年!「さかえ屋」松戸二十世紀ヶ丘店

松戸市に4店舗あるカステラ専門店のさかえ屋です。

・松飛台店(工場内)
・松戸高塚店(マルエツ駐車場内)
・カステラ屋さんのカフェ 、カフェ・ドゥ・スヴェニール

そして、松戸二十世紀ヶ丘店があります。
今回は、来客にお渡しするお土産を買いに、松戸二十世紀ヶ丘店に行ってきました。

最寄駅の北国分駅からは、徒歩で16分程度かかります。私は自宅から車で向かいました。

店舗前に3台ほどの駐車スペースがあります。もし、ふさがっていても店員さんに声をかけてみてください。近くの専用駐車場を教えてくれますよ。

こぢんまりとした店内にならぶ、バラエティ豊富なカステラ

入り口の床には、ミツバチのキャラクターのマットが敷かれていました。かわいらしくお出迎えをしてくれています。

やっぱり、カステラにははちみつが使われているからでしょうか。とてもかわいいです!

今回は10月に訪れたこともあり、店内の装飾は秋一色。
手作りのPOPにも温かみを感じますね。

中央の目立つ場所には、進物用のカステラが置いてあります。人気の3品だそうです。

定番カステラは8種類!季節限定商品もありました♪

見てください!バラエティ豊富なカステラがずらりと並んでいます。

定番の味は
・はちみつ(さかえ屋人気No.1)
・ざらめ(大粒のザラメ糖が特徴)
・珈琲(昔なつかしいほろ苦さ)
・抹茶(濃厚な抹茶の味わい)
・チョコ(チョコチップがアクセント)
・チーズ(チーズクリームたっぷりのしっとり感)
・レモン(すりつぶしたレモンミンチとレモンピールでさっぱり)
・黒蜜きなこ(クルミがアクセント)

の8種類があります。また、季節限定商品もあるとのこと。

今回置いてあった季節限定の味は

・かぼちゃ(えびすかぼちゃのペーストがたっぷり)
・おいもバター(ダイスカットしたさつまいもと発酵バター入り)

です。

別の季節には、

・ゆず(11月〜1月)
・いちご(1月〜3月)
・さくら(2月〜4月)
・マンゴー(5月〜8月)

が販売されるそうですよ。
マンゴー味のカステラははじめて聞いたので、ぜひ食べてみたいですね。

今日のお目当ては、はちみつカステラの半斤タイプと、好みの味を選べる個装タイプのカステラです。

はちみつカステラはお店の1番人気で、農林水産大臣省を受賞しているそうですよ!

どこにあるのかキョロキョロしていたら…おっと!正面のカウンターで見つけました。ラッキー♪です。

その近くには、お得な切り落としカステラもありました。迷わず、自宅用に手に取りました。工場直売店ならではですね。

購入した品がこちら!

切り落としのカステラです。

本日はざらめ味です。真空パックではないので賞味期限は5日間ですが、我が家では問題なし!すぐになくなります。

はちみつが入っているので、しっとりもっちりとした味わいです。切り落としでも大きなザラメ糖がしっかり入っています!

お土産の半斤タイプと個装タイプは、無料でかわいい包装をしてくださいました。

個装タイプは、まだ食べたことのない味をチョイス!

まずは、チーズかすてらです。

チーズの香りが程よく、ハチミツが入っていないのにしっとり、そしてはちみつカステラと比べてさっぱりしていました。

珈琲かすてらです。パッケージの模様がさりげなくコーヒー豆になっています。

食べると口いっぱいにほろ苦さが広がります。甘さとのバランスが良く、お子さんや珈琲が苦手な方でも召し上がれると思います。

あと、試食のおまけを頂きました!

黒蜜きなこカステラです。

香ばしいきな粉と黒蜜の甘さがよく合いました。次回はぜひ、黒蜜きなこカステラも購入したいです!

カステラの原材料は卵、砂糖、小麦粉、水飴、蜂蜜といたってシンプルです。ゆえにこだわりの差がでると、さかえ屋さんはお考えのようです。

さかえ屋さんでは卵はすべて手割り、国内産小麦粉を使用。はちみつは特別発注、温度の変化を読み取りながら、年間を通じて同じ味になるよう注意を払っているそうです。

品質にとことんこだわる、さかえ屋のカステラ。
ご贈答はもちろん、安心して食べられる毎日のおやつとしてもおすすめします♪

さかえ屋 松戸二十世紀ヶ丘店
住所:千葉県松戸市二十世紀が丘271
アクセス:北総線「北国分駅」下車徒歩16分
Tel:047-330-2311
営業時間:10:00-18:00
定休日:日曜

※営業時間、開園・閉園時間、定休日など、変更となる場合がございますので、ご利用前に施設へご確認ください。