季節を感じる散歩道!ひと駅歩くなら新松戸の新坂川緑道がオススメ

暑い夏が終わり、涼しくなってきたこの季節は散歩がしたくなりますよね。

ひと駅歩いてみようと思ったら新松戸駅〜馬橋駅がオススメです。

散歩しながらリフレッシュ効果も期待できるのが新坂川緑道です。

自然に触れると心が落ち着きますよね。

新坂川緑道は駅近でありながら、季節によってかわる木々と、川で暮らす生き物を身近に感じられます。

少し疲れているな、と思ったらリフレッシュに訪れてみてください。

紅葉を見ながら静かに散歩。ひと駅歩くなら新坂川緑道へ

新坂川緑道の入り口は、新松戸駅から徒歩4分のところにあります。

看板があるところから道なりに歩くと、20分ほどで馬橋駅に着きます。

始めは道幅が広いですが、馬橋駅に近づいて行くほどに少しずつ狭くなっていきます。
ですが、一番狭い道でも大人2人が並んで歩けるので心配ありません。

しばらく川を見ながら歩いていると、たくさんの生き物を発見しました。

鳩が並んで川を眺めている写真です。とってものどかな空間ですね。

2枚目は鴨と鯉です。
鯉がどこにいるかわかりますか?

よく見ると、真ん中辺りで泳いでいるのが確認できるかと思います。
水がキレイなので鴨の足までよく見えますね。

鴨と鯉はよく見かけますが、ほかにもたくさんの生き物がいます。
なかなか発見できない生き物を見つけると嬉しいですよね!

ここで、私が見つけたレアな生き物を紹介します。

へび 
この町に住んで25年。一度だけ見かけたことがあります。クネクネと泳いでいました。

ねずみ
川の水が流れ出てくるところからねずみが飛び出してきました。
インパクトとレア度はMAXですね。

子亀
10cmほどの子亀に出会えたことがあります。かわいくてほっこりしました。

まだ見つけられていない生き物が、ほかにもいるかもしれないと思うとワクワクしますよね!

お子様と、生き物を探しながら歩くのも良いかもしれません。

撮影日は、桜の葉が色づき始めた頃でした。
落ち葉と木の影がマッチしていてとてもキレイですよね。

10月下旬から色づき始め、11月初旬には半分ほどの桜の葉が色づくようです。

地元の人だけが知る!お花見穴場スポット新坂川桜並木

松戸市でお花見をするなら、地元の人しか訪れない新坂川緑道がオススメです!

お花見に出かけたけれど、人混みに疲れて桜を全然楽しめなかった…なんて経験はありませんか?

桜を楽しみながら会話も楽しみつつ、ゆっくり歩きたい方にオススメな散歩コースです。

新坂川緑道なら、散歩をしながら手軽にお花見ができますよ。満開の時期でも、そこまで人が多すぎないので、すごく快適です。

近くには自動販売機やお団子屋さんなどもあるので、ベンチに座りながら休憩もできます。

お子様、妊婦さん、お年寄りの方など長い時間歩くのが大変な方にも、オススメできるスポットです。

新坂川緑道は流山電鉄が間近に!

新坂川沿道を歩いていると、すぐ横を流山電鉄が走っていきます。
上の写真は、菜の花と流山電鉄さくら号です。

桜が満開の季節には、桜と流山電鉄を1枚の写真におさめられるのでオススメです。

流山電鉄は子育て中の私から見ると、色の違う車体が4種類もあるのが魅力です。次は何色が来るかな?と予想して楽しめます。

子どもの目をひきますし、たくさんの話題が隠れているので、楽しい散歩になりますよ。

新坂川緑道は、地元の人が楽しむお花見や紅葉スポットです。身近な場所ではありますが、桜並木や紅葉の美しさは他のスポットにも劣らないでしょう。

さらに、流山電鉄と自然のコラボレーションが楽しめるのは新松戸にしかない魅力です。

そして、新坂川沿道と流山電鉄の線路はとても近いんです。そのため、電車の迫力を間近で感じられます。

しかし、小さなお子様だと簡単に線路に侵入できる空間もあるので注意が必要です。

お子様から目を離さずに散歩を楽しんでみてください。

新坂川緑道
住所:松戸市新松戸2丁目地先
アクセス:常磐線「新松戸駅」から徒歩4分

※営業時間、開園・閉園時間、定休日など、変更となる場合がございますので、ご利用前に施設へご確認ください。